YUIMAとは

『YUIMA』では「購入型」クラウドファンディングを採用しています。

クラウドファンディング(以下CF)とは、Crowd(人々、一般大衆)とFunding(資金調達)という言葉を組み合わせた造語で、インターネットを通じて一般の人々から資金調達をする仕組みです。CFには投資型や寄付型などのタイプがありますが、『YUIMA』では「購入型」を採用しています。

購入型CFは、資金提供者(サポーター)が、事業者(プロジェクトオーナー)に資金を提供し、そのお礼としてモノやサービスを受け取る、民法上の売買契約に基づく事業支援の仕組みです。
事業者(プロジェクトオーナー)は、資金調達手段としてだけでなく、マーケティングやファンづくりのためにも、この仕組みをご活用いただけます。

プロジェクトには成功報酬型と即時支援型があり、成功報酬型プロジェクトは募集目標金額に達した場合のみプロジェクト成立となり、即時支援型プロジェクトは募集目標金額の達成有無にかかわらずサポーターからリターンの申し込みがあった時点でプロジェクト成立となります。

仕組み

『YUIMA』にご参加いただくメリット

  • プロジェクトオーナー

  • 掲載は無料です

    プロジェクトが成立した場合のみ、集まった支援金の額から所定の手数料を差し引いた額をプロジェクトオーナにお支払いします。

  • 地元新聞社が応援します

    琉球新報が宣伝とPRでサポートします。新聞社がかかわることで、紙面で紹介されたり、ニュースとして拡散されることもあります。商品開発のマーケティング調査にもお役立てください。

  • お客さまの事業成長をサポートします

    沖縄銀行のネットワーク力で、お客さまの事業成長を支援します。プロジェクト達成に向けた事業計画の策定、資金調達のサポートを行います。

  • ブランドコミュニケーションをサポートします

    企業や地域の届けたい思いを的確に表現する為にその表現方法を一緒に検証します。本サービスの利用をきっかけに、自らのブランドコミュニケーションを見直してみませんか?
  • サポーター

  • ワクワクを見つける

    まだみんなに知られていない新しいモノ、これまでになかった価値やサービスに触れることができます。

  • 地域課題の解決に参画できます

    魅力あるプロジェクトを支援し、地域の課題を解決することで、地元に笑顔と幸せの輪を広げることができます。

  • リターンを受け取る

    プロジェクトが成立した際には、プロジェクトオーナーから、事業報告とお礼の品、サービスをお受け取りください

  • 世界を変える可能性があります

    ひとりひとりの支援と共感が広がれば、さらなる共感と力を生み出します。次々と生まれるプロジェクトによって、世界が変わるかもしれません。

『YUIMA』へのご参加方法

  • プロジェクトオーナー

  • サポーター