【NEXT優良県産品エントリー】長寿県沖縄の復活! 生命力旺盛な薬草「さし草」(センダングサ)を世界へ

さし草を沖縄の県産品に!
プロジェクトオーナー

株式会社さし草屋

地場産 フード 地域活性化 プロダクト

57%

  • 現在
  • ¥578,000
  • 目標金額
  • ¥1,000,000
  • 購入口数
  • 90口
  • 残り日数
  • 16日
このプロジェクトは、目標金額達成の有無に関わらずリターンをお申込みいただくとプロジェクト成立となります。

 この度、沖縄県のNEXT優良県産品を発掘する事業へチャレンジする事になりました。
つきましては「さし草」を応援してくださる皆様より、ご支援を頂きたくお願い申し上げます。

 

私には、3つの夢があります


/data/project/898/14988250770625.jpg

 

1. 沖縄の豊かな自然の中で栽培されたさし草を原料とした「さし草茶」を、広く飲んでいただける事

2. 栄養バランスのいい「さし草茶」が、長寿県沖縄を取り戻す1つのきっかけになる事

3. 薬草の島沖縄から、「さし草茶」が新しいブランドとして世界へ発信される事


 

/data/project/898/14975026349154.jpg

和名:アワユキセンダン草 / 学名:ビデンスピローサ / 分類:キク科センダングサ属
通称:さし草、センダン草、ひっつきむし、うむやー草など

 

さし草との出会い


「なぜ、さし草で商売をしようと思ったんですか?」
「あのひっつきむしの厄介な草ですよね。」

 
 joy工房に来られる方に、よく聞かれる質問です。

 その理由は、9年前にさかのぼります。

 病で夫を亡くした私は、一人で4人の子供を養っていかなければなりませんでした。

 全く先が見えずに真っ暗闇の中にいた時に、以前、夫と生計の足しにと、草木染めの試作をした事を思い出したのです。

 私達は、草木染めの原料として、福木とハイビスカスを集めていました。

 その時住んでいたアパートの脇に勢いよく生えていたさし草は、私にとっては雑草でしかありませんでした。

 しかし、なぜか「目が合った」さし草も、一緒に草木染めにしたのです。

 

/data/project/898/98A57416-64A9-45E8-97F2-E8DC7611B3C7.jpg「てぃんぬはなさしくさレシピ」本より挿入(40p) 
イラスト:與儀喜美江 


 どの草も優しい色合いでしたが、さし草で染めた布にさし草の白い花を描いた小物を、夫も一番気に入ってくれていました。

/data/project/898/1098.jpg

 私は、さし草を仕事にしようと決めました。

 それからは、さし草染めの原料となる葉っぱを摘んできては、色染めの試作をする日々が続きました。
さし草が私に寄り添ってくれたおかげで、前向きな気持ちと笑顔が与えられました。


「悲しみは、喜びに変える事ができる」

 これが、私とさし草との出会いです。

 

さし草専門店「joy工房&茶屋」


/data/project/898/14975069081123.jpg


 2012年7月に、さし草で喜びを創るカフェ「joy工房&茶屋」をオープンしました。
友人と一緒に、さし草染めの商品開発と並行して、さし草のお茶やデザートメニューを提供していました。

 するとお客様から、し草についてたくさんの情報を教えていただくようになりました。


雑草と思っていたさし草にはたくさんの栄養があり、昔から「薬草」として用いられてきた事

料理としても、おひたしやおつゆの具、天ぷらやヒラヤーチーの中に入れたりして美味しくいただける事

さし草の化粧品やサプリメント、お茶を販売している会社がある事

ヤギや牛が好んで食べ、乳の出が良くなる事

養蜂家にとってさし草の蜜と花粉はミネラルを多く含み、ミツバチのすばらしい蜜源になっている事

ニワトリがさし草を食べて、病気にかかりにくくなると言われている事

目から鱗な情報ばかりでした。


 

日本食品分析センターに30種類、栄養成分分析を依頼

 
 さし草の成分の良さを数値で確認するために、さし草の生葉を乾燥させ粉末にしたものを栄養成分分析依頼したところ、カルシウムやマグネシウム、ケイ素、亜鉛などの有用成分が豊富にある事が分かりました。

/data/project/898/栄養成分表示_page-0001.jpg
 

さし草の可能性を広げる活動


2012年 南城市特産開発商品「さし草フィナンシェ」「さし草ブラマンジェ」試作品開発
2014年 南城市学校支援ボランティア交流会 さし草料理提供
2015年 沖縄南城セレクション2015奨励品「なんじぃさし草せんべい」
2016年 沖縄県産業振興公社「ベンチャー企業スタートアップ支援事業」採択
「さし草寒天ゼリー」開発
2018年 沖縄県地域づくりネットワーク「てぃーあんだー・地元の素材でまちおこし」
南城市・さし草ジーマーミ豆腐(アイディア賞)
てぃるる講座「さし草料理でヘルシーなおもてなし」「さし草デザートでおもてなし」
2019年 竹婦連研修会講師 (会場:小浜島)「さし草から新たな食文化を!」
2021年 南城市民大学講師「さし草のストーリーと展開」
           (主な活動を掲載)



joy工房メディア紹介


TV番組
・気ままにロハススタイル
・ありんくりん沖縄
・島んちゅぬ宝
・ウチナー紀聞
・RBC THE NEWS


新聞
・琉球新報 「サシグサに有用成分『joy工房栄養成分分析依頼」
・沖縄タイムス 「野草の活用学ぶ 南城で体験学習」、他多数掲載


ラジオ
・ホンマルラジオ【表参道】 「Harmoney life! -心と体の調和-」、他多数出演
 

 

クラウドファンディングへの挑戦

 

/data/project/898/FD20A9B4-34FB-4AAA-AD05-FC65B2047374.jpg

さし草粉茶(商品イメージ)
 

 沖縄で最も生命力が旺盛で、どこにでも生える繁殖力が強いさし草は、農家に嫌われ、多くの人に厄介な草だと思われていました。
しかしあらゆる研究のデータが示され、実は栄養価が高く、病気の予防・改善に効果が期待される薬草である事が分かってきました。
弊社でも栄養分析を依頼し、体にバランスの良い成分が入っている事を数値で表す事ができました。


 このほど沖縄県「NEXT優良県産品」部門が新設されたと知り、県のサポートをいただきながら、より多くの方にさし草の魅力を知っていただき、日常的に摂取していただきやすい商品を開発したいと思い、今回クラウドファンディングに挑戦させていただく事にしました。



応援していただいた資金の使い道


・「さし草粉茶(さし草青汁)」を開発
 今回開発する商品の特徴は、顆粒で個包装タイプです。
顆粒ですので水に溶けやすく、手軽に水やお湯に溶かして、お茶として飲みやすくなります。
また個包装なので、携帯用としても持ち歩き安く、家族や知り合いの方とも分けてお試ししていただきやすくなります。
お土産としてもらっても嬉しい、上品なパッケージにする予定です。


・世界へPRするために詳細なデータの分析
 今までの栄養成分分析よりさらに詳細な成分分析をし、商品を購入される方により安心していただける情報を提供していきたいと思っています。

・広く知っていただくための宣伝活動
 商品を流通に乗せるためにホームページやネットショップを充実させたり、県内外のイベント・展示会への出店など、新たに販路を拡大していくための費用にあてていきたいと思います。

 

リターン(返礼品)について


/data/project/898/15038063989830.jpg

 銀行でお振り込みいただく方はお振り込み完了後、お手数をおかけしますが、お電話・メール・FAXのいずれかにて必ずご連絡よろしくお願い致します。
返礼品を送付させていただきます。

(FAXを送られる方は、受信確認のため、お電話にてご連絡をお願い致します。)
その際に以下の内容をお伝えくださいませ。


• お名前
• 住所
• 電話番号
• メールアドレス
• 支援されるコース
• 支援口数
• 合計金額
• ポストカードにお名前を掲載の有無
 ※1000円コースを申し込まれた以外の方のみ
• 遠方、沖縄県外の方は、ランチ券またはデザート券を既存のさし草商品に変更されるかどうか



 商品の発送は、2月以降を予定しております。必ず送らせていただきますので、どうぞ楽しみにお待ちください。


/data/project/898/image_6483441 (1).JPG

様々なさし草商品
 

/data/project/898/157033.jpg


 

長寿県沖縄復活の鍵は薬草にあり

 

 厚生労働省が発表した2015年の都道府県別平均寿命ランキングで、かつて沖縄県は男女共に1位だった年もありましたが、女性の順位は7位、男性の順位は36位にまで後退しました。

 沖縄の文化は、長寿の文化でした。

 88歳で米寿、100歳で百寿、120歳で大還暦。
薬膳料理や祈りの信仰、祭り。
観光立県として、青い海や深い緑などの豊かな自然。
ゆいまーる、いちゃりばちょーでーなど、人との繋がりを大切にする文化。

 その魅力は、県外・海外まで知れ渡っています。


 その中で沖縄の長寿復活の鍵として、今後「薬草」はますます重要になっていくと思います。

 「さし草」もその一端を担う薬草になると、確信しています。
 

/data/project/898/156953.jpg2年前に、88歳の米寿を祝った母。一番のさし草ファンです。  


 

さし草を地域活性化の起爆剤に


 今さし草と出会った方々から、「さし草の輪」が広がってきています。

 個人でさし草商品販売を始めたり、さし草でカフェをオープンしたり、さし草で体調が改善し、その話を聞き新たな方がお店に来られたりなど、さし草との出会いを通して、たくさんの方々の繋がりが生まれています。

 

/data/project/898/ちいさなキッチン.jpg
「ちいさなkitchen」(担々亭南上原店隣)です!さし草に出逢い、さし草のパワーに衝撃を受け、もっと多くの方に知ってもらいたい為に、さし草を混ぜた米粉シフォンケーキの店頭販売をはじめました。新たに、来月から毎週水曜日に創作さし草料理も始めます!無農薬さし草茶の栄養と美味しさに身体も心も癒される事間違いなしです!
プロジェクト応援しています!
【米粉シフォン店頭販売日】
毎週土曜日AM8:30-12:00
【創作さし草料理】12月15日〜
毎週水曜日AM8:30-14:00



/data/project/898/IMG_20211112_150708_897.jpg
福島です。海外含む全国各地でお客様の身体のケア、セラピスト育成してます。美容健康食材と向き合う中で「さし草」と出会いました。

與儀さんの想いを引き継ぎながら
新オーガニックフード「さし草」を全世界に広げていきたく「MINORI」をオープンさせて頂きます。

さし草がNEXT県産品になれるよう、心より応援させて頂きます。

「MINORI代表 福島」


 

さし草屋『NEXT優良県産品』エントリー 応援コメント
 

/data/project/898/156935.jpg栃木の山にこもり、陶芸家をしていました。自然の中で10年間過ごした私の感覚が
純粋に「さし草」を応援したいと思いました。雑草だと言われても有名じゃ無くても、良い物は取り入れると言う與儀さんの考えに賛同し、このプロジェクトを応援します。



/data/project/898/ちひろさん.jpg沖縄県で働き盛り世代の心と体の健康づくりと、企業の健康経営をサポートしています。
生命力溢れた沖縄県産ハーブさし草の魅力を私の故郷岩手県にも伝えていきたいです。
さし草を通じて沖縄と岩手の架け橋になれることを願って、健康長寿沖縄の復活と「さし草」の益々の拡がりを応援しています。
POLARNO 代表:千葉千尋(保健師)



/data/project/898/157324.jpg
「南の駅やえせ」にあるカレー店haleverです。
オープン当初から「さし草」を入れたカレーとさし草茶を販売しております。さし草の良さが伝わり、NEXT県産品になることを願っています。




今の時代にピッタリだもん必ず成功すると思います。俺もずっと前から「さし草」の新芽を炒めて食べてるよ〜ツナとチャンプルーが絶品よ〜(ジョニー宜野湾さん)



1人でも多くの人に伝わりますように!
私もクラウドファンディング応援しています。(さし草ナビィ)



「さしくさ」の友達は、山羊の他にミツバチたちもいるよ〜!(^ ^)
そして、最高に美味しいはちみつもありま〜す♬(「
しあわせをよぶさしくさメロンパン」ひびき・あいファーム代表 照屋さん)



野に広がるさし草のように、與儀さんの想いが詰まったプロジェクトを通じて多くの方々に広まりますように!(ディジュリドゥ奏者 稲垣遼さん)



撮影で訪れた沖縄、與儀さんカフェの「さし草茶」や「オムそば」は最高ですね! 
『何だか、心も身体も癒されて』、『やろう!!』と活力が湧いてきます。
テーマ曲「さし草のうた」も良いね。
東京から信州に引っ越したので、與儀さんアイデアで茅野のそば粉とさし草で『さし草蕎麦(與儀さんイラスト付き)』作りました。
映画の上映会でご紹介してますが大好評です。
(與儀さん原作の『クバの島々の栄光』を製作したMasa.GOCHO)


 

 ハーブ王子に聞く 

雑草かハーブか…同じ草の価値が「呼び方」ひとつで変わる。沖縄では厄介者、東京では高級として扱われる「さし草」。
​活用しやすいので野草初心者にもおすすめです。(ハーブ王子・山下智道さん)


 

 林先生に聞く 

食べて美味しくて、身体にも良いのなら「さし草」がこんなにある沖縄は恵まれている。この植物の可能性を感じる。(「琉球の樹木」著者・林将之さん)



/data/project/898/セラピストruruさん.jpg
身体に良い物、綺麗になれる物大好き♡
クロロフィル南風原美顔教室・瞑想シータセラピストruruです☆ 
さし草・情熱的な與儀さんとの出会いは「誰もが知ってるあの雑草がスーパーフードだったなんて」と目から鱗の出会いでした☆
無限の可能性を秘めてるさし草。 
県産品になる事間違いなしです♡



/data/project/898/1096_0.jpg常識では測れない事、当たり前など簡単に覆ると言う事を「さし草」を通じて與儀さんに教えて頂きました。小さな喫茶店の経営者が、沖縄の産業を変えてしまう事も夢では無いと信じています。(平井マリさん)


 

今までは「厄介な草」、これからは「沖縄の宝草」


 『喜びは、創り出すもの』をモットーに、さし草でカフェを始めて9年。

 試行錯誤しながらさし草の畑を作ってくださった方や、さし草の良さを一緒に広めてくださった方々。
「さし草のうた」を一緒に作り、イベントごとに歌ってくれた佐久真良太さん。
さし草の事を様々な記事や番組にしてくれた、メディア関係者の方々。
沖縄県のベンチャースタートアップ支援や、農業支援をしてくださった県や市のご指導してくださった方々。
さし草のファンになってくださり、人から人へと伝えてくださった、ご愛用者の方々。

 9年の間に、色んな失敗やご迷惑もかけながら、一歩一歩進んできました。
本当に心から皆様に、感謝を申し上げます。

 「さし草」は多くの可能性を秘めており、沖縄に産業を興し、健康をもたらし、たくさんの笑顔を生み出す事ができる草です。

 これからも色んな分野の方々のご協力をいただきながらさし草を啓蒙していき、県内外、ひいては海外まで多くの方々に届くようなより良い商品を作り、皆様の健康、幸せに貢献できる事を願っています。

 どうか、あたたかいご支援をよろしくお願い致します。

 

                                                                                                                             株式会社さし草屋 代表 與儀 喜美江​
                                                                                                                                               スタッフ代表 小松崎 礁