駆除されたサメから創る革製品を沖縄県の新たな産業にしたい

沖縄で駆除されたサメから創る革製品
プロジェクトオーナー

RYUKYU SHARK

50%

  • 現在
  • ¥402,600
  • 目標金額
  • ¥800,000
  • 購入口数
  • 66口
  • 残り日数
  • 14日
このプロジェクトは、目標金額達成の有無に関わらずリターンをお申込みいただくとプロジェクト成立となります。

今朝の琉球新報 朝刊にRYUKYUSHARKの活動が掲載されました!

2020年03月19日 10:00

RYUKYUSHARKが県内の駆除された鮫を有効活用しようという活動を始めて1年以上が経過しました。
たくさんの方々のご協力もあって、次第にこの活動が認知され始めております。


そして、本日の琉球新報朝刊でも紙面で取り上げて頂きました!

/data/blog/archive/original/49060.JPG
取材と記事を執筆頂きました新垣記者ありがとうございます。

この活動の認知度を増やすことで、近い将来には沖縄県内だけではなく、日本中へ、さらには世界中の方々へ広めていく事で大きな地場産業の一つへと成長させていきます。
その実現への一環としてこのYUIMAでクラウドファンディングを実施しております。

クラウドファンディングで集まった資金は、RYUKYUSHARKの製品開発や販路開拓・鮫漁への支援金などに充てることで事業を拡大して参ります。

一人でも多くの方から支援を頂けるように、500円から選べる魅力的なリターン商品を準備しております。
製品は一つ一つ心を込めてハンドメイドで製作されています。
/data/blog/archive/original/49061.jpg

是非RYUKYUSHARKの活動に賛同いただき、支援にご協力ください!
どうぞよろしくお願い致します。