映画「シネマ組踊 孝行の巻」通じて新たな組踊ファンを1万人増やしたい!

映画「シネマ組踊 孝行の巻」通じて新たな組踊ファンを1万人増やしたい!
プロジェクトオーナー

株式会社ククルビジョン

挑戦する人 地域活性化 伝統文化 文化・芸術

3%

  • 現在
  • ¥108,000
  • 目標金額
  • ¥3,100,000
  • 購入口数
  • 21口
  • 残り日数
  • 30日
このプロジェクトは、目標金額達成の有無に関わらずリターンをお申込みいただくとプロジェクト成立となります。
選択中カテゴリー

梅雨明けと共にクラウドファンディングスタート!

2022年06月21日 07:20

/data/blog/archive/original/54268.JPG
おはようございます!
沖縄の梅雨明けと共にスタートしたクラウドファンディング、すでに4名のお申し込みがあり1日にして総計50,000円、約1%を達成しました。ありがとうございます!

今私どもは、
・デザイナーさんと宣伝材料の打ち合わせ

・皆様に映画の情報をみてもらうためのwebサイトを整える作業

・予告編などの制作作業

・上映素材の確認、パンフレットなど進行

・8月2日予定の試写会の調整

・明日の記者会見の用意

・協賛企業さんとの連携イベント進行打ち合わせ

・沖縄県や市町村の後援、マスメディアの後援・取得

など通常業務の側ら、映画のための宣伝準備に追われております。
 

その外部を交えた協働作業がスタートできているのは・・・
クラウドファンディングをスタートする前に、宮平の母校である沖縄国際大学を筆頭に、オキハムさん、プロトソリューションさん、FM那覇さん・株式会社あしびエンタティメントさんが協力を決定していただいたからでもあります。

そのおかげで外部の方との協働体制を交えた配給活動がスタートできております。この場を借りてお礼申し上げます。誠にありがとうございます!

昨日6月20日(月) は、母校の沖縄国際大学広報部との打ち合わせがあり特別協賛のコラボイベントについてのミーティングを行いました。7月下旬に卒業生の宮平と現役沖大生との交流を図るイベントを予定、その様子もこちらでお届けしたいと思っています。
(またお話を進める中で、我が事のように嬉しかったのは、普段は伝統芸能舞台の製作をしている「シネマ組踊 孝行の巻」プロデューサーの大野さんも、沖縄国際大学の芸能サークル「琉球芸能文学研究会」(略して沖国大琉芸文)には一目置いていたこと!自主公演「双葉踊り」の様子がYOUTUBEでご覧いただけるようですので、ぜひチェックしてみてください。

明日、6月22日(水)は11時から県庁記者クラブにて11時より記者会見を予定しています。
 

/data/blog/archive/original/54277.png

もしメディア関係者で「ぜひ取材したい!」という方がいらっしゃいましたらメールにてご連絡ください。
よろしくお願いいたします!

引き続き、応援いただけると幸いです!

宮平